相続登記― Inheritance ―

親から相続した不動産、名義変更していますか?
2024年に相続登記が義務化されます。

 

相続登記の手続きに期限はありませんでしたが、土地などの相続を知った日から3年以内に
登記するよう義務化されることが国会で決まり、期限内に相続登記をしないと罰せられる可能性があります。
相続不動産(家・土地)の相続登記の手続きを行わず放置すれば以下のようなリスクが生じる可能性が
あるため、速やかに相続登記の手続きを行うことがベストです。

01

相続した不動産(家・土地)を名義変更せずに放置すると・・・
こんなリスクがありますのでご注意ください。

意見の対立
話し合いがまとまらず時間がかかる。

違反金
今後、違反金が課せられる可能性も。

複雑
権利関係の複雑化。必要書類が入手困難に

不動産トラブル
売却や担保提供ができない。

これを機に放置していた相続問題に決着つけませんか?

当社専属の司法書士が対応いたします。
不動産調査・戸籍調査・遺産分割・登記申請すべておまかせできます。これらすべての作業は司法書士が担当しますので安心しておまかせください。

01

お忙しい方は相続登記おまかせパック

不動産調査・戸籍調査・遺産分割・登記申請すべておまかせできます。

01

相続登記おまかせパック

相続登記手続で、書類作成のみの対応という会社もありますが、当社の相続登記おまかせパックは相続登記手続をすべてお任せいただけます。

 

不動産調査
相続不動産の把握と登記簿謄本の取得をします。
戸籍調査
被相続人、相続人の戸籍や附票、住民票の取得をします。
遺産分割
相続人全員の署名・捺印が必要です。
登記申請
面倒な書類の作成、申請まですべてパックです。

 

これらすべての作業は司法書士が担当しますので安心してお任せください。

※1.戸籍1通450円、除籍1通750円、住民票1通300円等と取得にかかる切手代
※2.登録免許税とは法務局に収める税金のことをいいます。(固定資産税評価額の0.4%です)

01

相続登記までの流れ

本来、下記はすべてお客様が行います。大変、時間も労力のかかることです。しかし、おまかせパックを利用することで、当社がすべて代行いたします。

step.1
相続財産の特定
相続財産調査

下

step.2
被相続人の戸籍調査
戸籍調査

下

step.3
相続人の確定
相続人確定

下

step.4
遺産分割協議書の作成
遺産分割協議書

下

step.5
登記申請書の作成・提出
登記申請書

パソコン用の画像スマートフォン用の画像

会社情報

リクルート

お問合わせ

 

横浜市中区長者町3丁目8番13号 TK関内プラザ6階
TEL 045-664-9910 FAX 045-664-9911

営業時間 10:00~18:00
定休日 水・日・祝